地域

大寒波で給湯器凍結でお湯が出ない?対処法や原因は?

10年に1度の大寒波が日本列島を襲っており、様々な影響が出てしまっています。

その中でも給湯器が凍結してしまいお湯が出ないという影響が出ているようです。

お湯が出なくなってしまう原因や対処法を紹介していきます。

大寒波でお湯が出なくなる原因は?

引用:https://www.水漏れ24.com/scontents/wp-content/uploads/2021/02/bb4586f7852f476f6ffc3dce0e179d3e.png

 

大寒波の影響でお湯が出なくなるという家庭が出てきているようです。

そもそもなぜ、大寒波でお湯が出なくなるのでしょうか。

お湯が出なくなる原因を書いていきます。

水道管の凍結

大寒波の時にお湯が出なくなる原因として考えられるのは、水道管が凍結してしまうということです。

水道管が凍結してしまった際は、水だけ出る場合と水すらも出なくなってしまう場合があります。

水が凍ってしまうと給湯器や配管が破裂してしまうこともあるようです。

給湯器や配管の破裂は、修理費用が高額な上に他の場所でも多発している可能性があるため最も厄介です。

露出している配管が多ければ多いほど凍りやすくなってしまいますが、新たに地面に埋設などは現実的ではないので、お湯の蛇口を少しずつ流すなどの対策を行いましょう。

お湯切れ

大寒波の時にお湯が出なくなる原因としてお湯切れが考えられます。

寒くなるとお湯を使用する機会が一気に多くなるので、電気温水器を使用している方はお湯が足りなくなってしまう可能性があります。

家庭ごとに容量は異なりますが、大寒波となればお湯を使用する量が普通の冬よりも多くなるので、焚き増しなどでお湯を作るようにしましょう。

不具合

大寒波の時にお湯が出なくなる原因として経年劣化による不具合が考えられます。

電気温水器や給湯器はそこまで頻繁にメンテナンスをしたり、交換をするものではないため、経年劣化で不具合が起こってしまうときがあります。

特に大寒波などお湯をたくさん使用するときには、負担が大きくなってしまうので不具合が起きやすくなってしまいます。

10年以上使用しているのであれば、業者に連絡しメンテナンスなどをしてもらうことをおすすめします。

大寒波でお湯が出ない時の対処法

引用:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/production-switch/uploads/article_eyecatch/file/20959/cropped_1606881378-4934-0004-5456.jpeg

 

大寒波でお湯が出なくなってしまったらどうすればいいのか困ってしまいますよね。

ここからは、お湯が出なくなってしまった時の対処法を紹介していきます。

いつ、お湯が出なくなってしまうか分からないのでぜひ参考にしてください。

給水バルブ周辺を温める

大寒波でお湯が出ないときは給水バルブ周辺が凍っている可能性があります。

給水バルブは、給湯器の下に取り付けれているものです。

給水バルブが凍ってしまった場合は、ドライヤーなどで温めたり、ぬるま湯をかけることで氷が溶けてお湯が出るようになることがほとんどです。

もし、お湯が出ない場合は取り付けを行なったガス屋に連絡しましょう。

冷水を温める

大寒波でお湯が出ないが、水だけは出るという場合は沸かすという手段があります。

水が出て、ガスや電気が止まっていなければどこの家庭でも簡単にできるはずです。

どうしてもお湯が必要な場合は沸かして使用しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大寒波の影響でお湯が出なくなる原因や対処法を紹介してきました。

お湯が出なくなったとしても水が出ればお湯を作ることは簡単なので、焦ること無く対処をしましょう。

特に水道管が凍結した経験がない家庭は誤った対処をしないように注意してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

大寒波で車の窓が開かない?対処方法やNG行動も紹介!10年に1度の大寒波が日本列島を襲っており、様々な影響が出てしまっています。 その中でも車の窓が凍ってしまい、開かなくなるという影...