地域

くら寿司でスープ袋の混入があったのはどこの店舗?動画や画像は?

2022年12月19日にくら寿司で提供されたラーメンの中に異物が混入したことが報道されました。

異物の混入があった店舗はどこだったのでしょうか。

異物の動画や画像、どこの店舗なのか書いていきます。

くら寿司でスープ袋の混入が発覚

引用:https://biz-journal.jp/wp-content/uploads/2019/09/post_119056_1.jpg

 

くら寿司のラーメンの中に混入した異物はビニール袋で、スープの袋だったようです。

スープの袋を見つけた方は、別の注文に関することで店員を呼んだばかりだったこともあり、店員には伝えず退店したようです。

その後、スープの袋を見つけた際の動画をSNSで公開し、大きな話題となっています。

スープ袋の動画や画像

くら寿司のラーメンの中に混入したスープの袋の動画や画像を見ていきます。

引用:https://www.j-cast.com/assets_c/2022/12/news_20221219172833-thumb-autox380-239486.png

 

ラーメンの中に入っていた袋にはくら鶏塩白湯スープと書かれており、くら寿司側は「鶏塩パイタンらーめん」のものだと認めています。

スープ袋が混入したのはどこの店舗?

引用:https://www.shibuya-gourmet-town.jp/wp-content/uploads/20210308_1.jpg

 

ラーメンの中に「鶏塩パイタンらーめん」のスープの袋を混入させてしまったのはどこの店舗なのでしょうか。

発見した人は大阪市内の店舗を利用したことがわかっており、その店舗名は、くら寿司道頓堀店である可能性が高いようです。

ただ、この店舗の情報は、あくまでTwitterに投稿した投稿主の情報のため正しくない可能性も少なからずあると思います。

スープ袋混入に対する世間の反応

くら寿司でスープの袋が混入したことに対する世間の反応を見ていきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、くら寿司でスープの袋の混入があったことについて書いてきました。

くら寿司は、バイトも多く忙しいお店なので、ミスはあると思いますが、今後異物の混入には注意してもらいたいですね。

また、投稿主は、店員に異物の混入を伝えなかったことは対応として悪かったと思うので、最初に店員に伝えてもらいたかったですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。