スポーツ

前田悠伍(大阪桐蔭)の生い立ちや出身中学校は?父と兄は野球経験者?

高校野球の絶対王者である大阪桐蔭高校のエースである前田悠伍選手。

前田悠伍選手の家族に野球経験者はいるのでしょうか。

この記事では、前田悠伍選手の生い立ちや出身中学校、家族について書いていきます。

前田悠伍の生い立ち

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/img/202201050000819-w500_0.jpg

 

前田悠伍選手は、父と兄の影響から小学2年生のときに野球を始めます。

幼い頃から身の回りにボールやバットなど野球が身近にあったことから野球に興味を持ったのかもしれません。

前田悠伍選手は、負けず嫌いな性格であったことも野球が向いていたのだと思います。

子どもの頃から、普段の遊びでも勝つまでやめず、女房役の松尾が「ちょっと打たれたらマウンドでカッカして、ずっと怒っています(笑)」と言うほどの負けず嫌い。

大阪桐蔭・前田悠伍は入学後負けなしの救世主。「打たれるわけがない、という気持ちは持っている」|高校野球他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva (shueisha.co.jp)

また、中学生になるとカル・リプケン日本代表に選出され、前田悠伍選手は、決勝トーナメントのMVPに選出されました。

チームも世界一になることができました。

また、この大会に参加したことで仲間の大切さを学んだり外国の選手と交流をして世界観が広がるなど貴重な経験をしました。

代表チームも優秀な選手しかいないことから刺激を受けたことも明かしていました。

前田悠伍の出身中学校

前田悠伍選手の出身中学校は、長浜市立高月中学校です。

長浜市立高月中学校にも野球部は存在しているのですが、野球部には所属せず、湖北ボーイズという滋賀県内の強豪チームに所属していました。

全国大会には出場できませんでしたが湖北ボーイズに入っていたことで、日本代表に選出され世界一になれていました。

他にも滋賀県選抜に選出され、「村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜野球大会」という各都道府県で選抜チームを組んで試合を行う大会に出場しています。

前田悠伍の家族構成

引用:https://full-count.jp/wp-content/uploads/2021/11/23155547/20211123_maeda2_ay.jpg

 

前田悠伍選手の家族は、両親と兄、前田悠伍選手の4人家族です。

前田悠伍選手はドラフトの最注目選手となっていますが、父や兄も野球の実力者だったのでしょうか。

前田悠伍選手の家族について書いていきます。

両親

前田悠伍選手の両親については、情報が一切明かされていませんでした。

わかっていることとしては、父親が野球経験者ということだけです。

野球の実力については、情報がないことから甲子園などへの出場はしていなかったと思います。

最後の甲子園に出場するとなれば両親も応援のために球場に来ると思われるので、その際に紹介されるかもしれませんね。

前田悠伍選手には、4歳年上の前田詠仁さんという兄がいます。

兄も野球経験者でポジションは投手や外野手などでプレーをしています。

高校時代は、強豪校の滋賀県立伊香高校の野球部に所属していましたが、甲子園への出場はできていませんでした。

現在何をしているのかは情報がありませんでしたが、大学生か社会人として野球を続けているかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、前田悠伍選手の家族について書いてきました。

前田悠伍選手は、父と兄が野球経験者で野球の道具が身近にあったことから野球に興味を持ったのだと思います。

プロでも前田悠伍選手は活躍できるはずなので、ドラフトまでに球速を上げるなど実力を上げてもらいたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

https://attractions-music.jp/maedayuugo-shintyou/