エンタメ

大内彩加のwikiプロフィール!経歴や学歴にカップ数は?

女優として活躍し、演出家の谷賢一さんを提訴したことで注目を集めている大内彩加さん。

大内彩加さんという方がどのような方なのか知っているでしょうか。

この記事では、大内彩加さんがどのような方なのか詳しく紹介していきます。

大内彩加のプロフィール

引用:https://static.wixstatic.com/media/1dfb43_1b8dbbdb2aa34f2aaf5b687c90be74d9~mv2.jpg/v1/crop/x_0,y_159,w_1478,h_691/fill/w_940,h_440,al_c,q_85,usm_0.66_1.00_0.01,enc_auto/210702_2_edited_edited.jpg

 

名前 大内 彩加(おおうち さいか)
生年月日 1993年7月5日(29歳)
出身地 福島県 飯館村
所属劇団 DULL-COLORED POP

カップサイズ

大内彩加さんは、スタイルが良いことで高い評判を得ているようですが、カップサイズはどのくらいあるのでしょうか。

大内彩加さん自身は、カップサイズを公表していないので、大内彩加さんの画像から推測していきます。

引用:https://thetv.jp/i/tl/200/0023/2000023091_r.jpg?w=646

相当な大きさがあるように見えますね。

最低でもFカップはあるのではないかと思います。

SNS

大内彩加さんは、インスタグラムとTwitterをやっていました。

大内彩加さんのアカウントがこちらです。

大内彩加の経歴

大内彩加さんの経歴について書いていきます。

大内彩加さんは、学生時代に放送部に所属していたことからNHK全国放送コンテスト出場したことがありました。

その大会で、優秀賞を獲得したことからラジオやイベントの司会、企業のナレーションなど多くの仕事をこなすようになります。

高校を卒業した後は、東京ビジュアルアーツや青二プロダクション付属の養成所である青二塾で演技を学んでいました。

事務所には3年所属したものの退所し、フリーで活動するようになった後に劇団DULL-COLORED POPに所属することになります。

出演作品

大内彩加さんがこれまでに出演した作品を紹介していきます。

舞台

作品名
2013年 「ジュリアスシーザー」
2014年 「メデイア」
2015年 「火の鳥〜鳳凰編〜」
「花霞の彼方へ」
2016年 「愛、あるいは哀、それは相」
「米ホーム」
2017年 「かえるのこ
「KUDAN」
「しゃぼん玉の欠片を眺めて」
「宙吊りの踵が降りる朝」
2018年 「1961年:夜に昇る太陽」
2019年 「あつまれ!『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』まつり」
「1961年:夜に昇る太陽」
2020年 「首飾り」
「MARZO VR」
2021年 「1961年:夜に昇る太陽」

ドラマ

大内彩加さんが出演したドラマがこちらです。

  • 「ど根性ガエル」
  • 「ショカツの女11 新宿西署 刑事課強行犯係」
  • 「トカゲの女2 警視庁特殊犯罪バイク班」
  • 「釣りバカ日誌〜新入社員浜崎伝助〜」
  • 「機動捜査隊216・6絶てない鎖」
  • 「SUGOROKU」

大内彩加の学歴

引用:https://i.mirrorliar.com/actor/mypage/2441/library/207138_4244a53b0ca7511cb768dd598a2460bc.jpg

 

大内彩加さんは、どこの高校を卒業されているのでしょうか。

大内彩加さんの学歴について書いていきます。

出身高校

大内彩加さんの出身高校は、福島県立原町高校です。

偏差値は59ですが、公立高校の中では、それなりにレベルの高い高校です。

福島県立原町高校を卒業した有名人としては

  • 今井正人:長距離走選手
  • 松鶴家千とせ:漫談家
  • 西内洋行:トライアスロン選手
  • 若松央樹:フジテレビ、プロデューサー
  • 佐藤ちひろ:テレビ朝日アナウンサー

がいます。

大内彩加さんは、高校2年生のときに東日本大震災で被災しており、避難をしているので、群馬県の伊勢崎清明高校に転校しています。

そのため、最終的に卒業したのは、伊勢崎清明高校になります。

偏差値は51の高校です。

伊勢崎清明高校を卒業した有名人としては

  • 岩佐千亜紀:ハードル・走幅跳選手
  • 相沢礼子:アナウンサー
  • 萩原麻由子:自転車ロードレース選手
  • 塩尻和也:陸上競技選手
  • 小此木流花:元アイドル
  • 寺内真実:ライター

がいます。

大内彩加が女優になった理由

大内彩加さんが女優を目指すようになった理由は何なのでしょうか。

大内彩加さんは、小学生の時にはお笑い芸人を目指し、中学1年生の時には声優を目指していたそうです。

女優は、「ケイゾク」というドラマを見て、主演だった中谷美紀さんの可憐さや美しさ、儚さなどを感じ目指すようになったそうです。

また、中学時代はいじめにあっていたことから自殺も考えたようですが、中谷美紀さんと共演したいという思いから踏みとどまることができたそうです。

いつか中谷美紀さんと共演したもらいたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大内彩加さんについて紹介してきました。

大内彩加さんは、多くの作品に出演し、これからというときにハラスメントの被害にあってしまいました。

ハラスメントを受けたことにより、適応障害とうつ病になってしまっているようです。

時間はかかってしまうかもしれませんが、また女優として活躍してほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

谷賢一のハラスメントの内容一覧!大内彩加に送ったLINE画像は?2022年12月15日にハラスメントを行ったとして、演出家の谷賢一さんが提訴されました。 提訴したのは、谷賢一さんが主催の劇団であ...