本ページはアフィリエイト広告が含まれています
エンタメ PR

滝沢秀明の事務所に加入可能性のあるタレントは誰?一般人でも応募できる?

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年10月31日にジャニーズ事務所の副社長を退任した滝沢秀明さんが新たに事務所を設立したことを発表しました。

また、所属するタレントを募集しているということですが、加入する可能性のあるタレントはいるのでしょうか。

この記事では、滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントなどについて書いていきます。

滝沢秀明の事務所に所属する可能性あるタレントは誰?

引用:https://img.sirabee.com/wp-content/uploads/2022/11/sirabee20221108takizawahideaki1-1200×800.jpg

 

滝沢秀明さんが新たに設立した事務所に所属するタレントはいるのか気になりませんか?

滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性があるタレントを調査していきます。

平野紫耀・岸優太・神宮寺勇太

引用:https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/s9GF/nm/s9GFIFfSVuE9_gOwBEs603LjVTWLITn5MLMmkicX5cY.jpg?width=700&disable=upscale&auto=webp&quality=80

 

滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントとして平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の3名がいます。

この3人は、King&Princeのメンバーですが2023年の5月に脱退し、ジャニーズ事務所も退所することが決定しています。

退所のタイミングが滝沢秀明さんが退所を発表した3日後だったことから滝沢秀明さんの退所が影響したと思われています。

特に平野紫耀さんは、海外で活躍したい気持ちが強いということからも滝沢秀明さんの事務所に所属してサポートしてもらう可能性は十分にあると思います。

IMPACTors

引用:https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/4/b/5/6/4b56fc071935767522a659a4969990c5_1.jpg

 

滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントとしてIMPACTorsがいます。

IMPACTorsは、2023年度中の退所を明かしています。

IMPACTorsというグループは、滝沢秀明さんが育て上げたグループということから滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性は高いと思います。

また、平均年齢が24歳なのでこれから活躍が期待できるということからメジャーデビューに向けて滝沢秀明さんが育てることも考えられます。

三宅健

引用:https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/e/7/570/img_e731761d15f5e0ca253d31c15dbfdb97371539.jpg

 

滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントとして三宅健さんがいます。

三宅健さんは、2023年5月2日に退所することを発表しており、新たに所属する事務所は決定しません。

また、三宅健さんと滝沢秀明さんは「KEN☆Tackey」というユニットを組んでいたこともあるので、再びタッグを組んで仕事をする可能性はあると思います。

滝沢歌舞伎に2016年~2019年まで3年連続で出演していたことからも信頼しあえる仲ではあると思うので、加入するかもしれませんね。

滝沢秀明の事務所には一般人でも応募できる?

引用:https://www.news-postseven.com/uploads/2022/11/22/takizawa_hideaki_eyc-750×500.jpg

 

滝沢秀明さんの事務所は、所属タレントを募集していますが、一般人であっても応募できるのでしょうか。

滝沢秀明さんの事務所が出している応募条件としては

  • 日本国内在住の方
  • テレビ・WEB・その他媒体にて出演可能な方
  • 合格後のレッスンに参加可能な方

となっています。

また、特定の芸能プロダクション等の団体に所属または契約されている人は応募できないということになっています。

この条件を見る限りでは、一般人であっても光るものがあれば滝沢秀明さんの事務所に所属できるように思えます。

アイドルや歌手として活躍したいという人は1度応募してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

滝沢秀明の会社名の意味は?

滝沢秀明さんの事務所の名前は、TOBEという社名になります。

このTOBEという名前はどのような意味が込められているのか気になると思います。

明確に社名の意味を明かしたわけではありませんが、タッキー&翼の1stシングルに収録された「To be,or not to be」を意識しているのではと言われています。

「To be,or not to be」は、過去を振り返ることなく、未来に向かって進んでいくという内容の歌なので、現在の滝沢秀明さんの当てはまります。

「To be,or not to be」からTOBEという社名にしたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントについて書いてきました。

滝沢秀明さんの事務所に所属する可能性のあるタレントは

  • 平野紫耀
  • 岸優太
  • 神宮寺勇太
  • IMPACTors
  • 三宅健

でした。

今後、ジャニーズを退所するタレントが出てくれば、滝沢秀明さんの事務所に加入するかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

SnowMan4大ドームツアーチケットの申し込み方や値段は?一般販売はいつ?人気アイドルグループのSnowManが初めての4大ドームツアーを行うことを発表しました。 SnowManがドームツアーをやるのは初...